施設名 泉大津市立病院
区分 総合病院
住所 大阪府泉大津市下条町16番1号
最寄り駅 泉大津駅(南海本線) 徒歩15分
診療科目 内科 | 小児科 | 外科 | 整形外科 | 皮膚科 | 泌尿器科 | 産婦人科 | 眼科 | 耳鼻咽喉科 | 放射線科 | 麻酔科
病床数 一般 230床
看護基準 10対1
月給 300,000円〜(手当含む)
年収 4,629,735円(経験15年)
ボーナス 年2回 /3.95ヶ月
休日数 年間休日110日 4週8休
看護師寮

私は、昔から子供が大好きで、大きくなったら、子供と関われる仕事に就きたいと思っていました。
最初は、保育士を目指そうと思っていたんですが、高校生の時に、看護師の仕事を先生に勧められました。
看護師も子供と関わる事ができる仕事で、保育士に比べると、安定した身分で働けるし、給与や福利厚生も優遇されていますよね。
私は、看護師の資格を取る為に、短大に進学をしました。
学校では色々な科目の実習を経験したんですが、興味があったのはやはり小児看護です。
私は、小児看護について専門的な知識を身につけて、スペシャリストを目指したいと思っていました。
小児科には、重篤な疾患を抱えた子供も沢山入院していますから、シビアな現状を目の前にする事もあって、精神的な負担が大きいんですよね。
でも、子供が元気になっていく姿や笑顔を見ると、辛い気持ちや疲れが一気に消えて、子供達の為に頑張って仕事をしよう、という気分に変わる事ができるんですよ。
私は、小児科に強みがある病院に入職したいと思っていました。
現在働いているのは、泉大津市立病院です。
ここは、NICUやGCU、小児外科も有していて、産婦人科や小児科の看護を専門的に学びたい方にはピッタリな環境です。
私は、この病院の小児科で働いています。
ここは、クリニカルラダーを導入しているので、わかりやすくレベルアップができます。
院内エキスパート看護師制度もあるので、仕事へのモチベーションも上がるんですよね。
小児科では、患者さんだけでなく、ご家族との関わりも多いので、コミュニケーション能力を学ぶ事もできます。
泉大津市立病院で多くの症例を経験して、小児科看護のエキスパートを目指したいと思っています。

その病院に決めて本当に大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加