pixta_12210631_S.jpg

施設名 アゼリア
区分 介護老人保健施設
住所 東京都昭島市田中町2丁目1番地37
最寄り駅 JR青梅線 昭島駅/中央線 立川駅よりバス
月給 375,100円(経験10年 夜勤5回 扶養家族あり)
時給 1,800円〜
ボーナス 年2回 /3ヶ月
年収 5,401,500円(経験10年)
定員 定員136名
休日数 年間休日110日

東京都昭島市☆介護老人保健施設 アゼリアの看護師求人

pixta_6997392_S.jpg
病院で働いていると、毎日がとてもハードですよね。
職場によって違いがあると思うんですが、私が働いていた職場は急性期だった事もあって、激務でした。
私は、精神的に楽な職場で働きたいと思って、介護施設に転職しました。
私が現在働いているのは、老健です。
老健のような介護施設だったら、医療行為が少ないので、楽な気持ちで働けると思ったんです。
老健というのは、病院やクリニックのように、病気を治療する事を目的としていないので、医療行為は確かに少ないです。
でも、病院とは違う大変な事が沢山あります。
老健というのは、24時間看護師が常在しているので、夜勤の勤務もあります。
日勤の時間帯は、看護師が数名と介護士が働いているんですが、夜勤は、看護師が1人体制です。
何人かの介護士が一緒に働いているので、助けてもらう事はできますが、何かあった時には、自分が判断しなくてはいけません。
老健を利用しているのは、皆さん高齢者です。
高齢者は、基礎疾患を持っているので、いつ何が起きてもおかしくない状態です。
病院に比べると少ないんですが、急変が起こる事は度々あります。
急変が起きた時には、施設内で対応ができない場合は、病院に救急搬送する事になります。
そんな時には、看護師が一緒に病院についていくので、長い時間がかかる事もあります。
老健には、100名の利用者がいるんですが、夜勤の時には、自分一人で皆さんの体調を管理しなくてはいけません。
だから、責任がとても重いんですよね。
たとえ、パートや派遣で働いていたとしても、病院とは違う責任感を強いられます。
介護施設は病院に比べると楽だ、と思っている方が多いと思います。
でも、実際は違うんだ、という事を実感しています。

その病院に決めて本当に大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加