ツアーナースとして私立の小学校の修学旅行に同行

pixta_4889151_S.jpg
ツアーナースの仕事にも沢山の種類があります。
私は何度もツアーナースをしていますが、やはり学生の修学旅行が一番楽しいと思います。
神奈川の私立の小学校の修学旅行に同行したのですが、2泊3日で東北地方に行きました。
旅行の2週間くらい前に一度学校に行き、校長や養護教諭などと打ち合わせをします。
1時間位の打ち合わせで、生徒の名簿と基礎疾患の有無や内服の有無の確認、アレルギーの有無、注意がいる生徒の確認、当日の予定などを話し合います。
これは他の修学旅行でも似たような感じて、事前の打ち合わせが1回あると思います。
当日は、生徒と一緒にバスに乗り、観光などに付き添います。
子供達は知らない大人でもとてもフレンドリーで、皆が順番に話しかけてくる感じで、不安感は一気になくなります。
観光中に体調不良になった子がいたので、バスに連れて帰りしばらく様子を見ました。
必要がある時には診察に同行したりします。
また、夜にアレルギー症状(寝具が合わなかったらしい)を起こした子がいたので、念のため受診して家族に連絡を入れました。
その後は特にトラブルもなく2泊3日が終了。
何度も修学旅行などに同行してきましたが、突然のトラブルで困ったと言う事は一度もありません。
夜は1人部屋を用意してもらえ、子供達が寝てしまえば部屋の中では自由時間なので、普通にメールや電話もOKですし、私はアイパッドを持って行きネット三昧でしたよ。
2泊3日+事前の打ち合わせで6万円の収入でした。
この他に交通費も頂きました。
事前の打ち合わせは、ツアーに出る前の週くらいに行います。
当日の日程の確認や、業務内容の確認をして、養護教諭や校長・教頭・学年部の主任の先生などと顔合わせをします。
学校の先生はどなたも感じの良い方ばかりなので、最初は緊張して行きましたが、全く問題ありませんでした。
特に養護教諭の先生とは当日も一緒に行動することが多いですし、質問をすることも多いので、事前にしっかりとコミュニケーションを取っておくと当日も安心ですよ☆

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。