特別支援学校の校外学習に同行☆ツアーナース派遣

pixta_7236008_S.jpg
僕は特別支援学校の院外学習の付き添いの派遣に行ってきました。
ツアーナースは男性看護師の募集がある場合があります。
今回のように特別支援学校のツアーは、移動支援の子供が多いという事で力仕事が多い仕事です。
車椅子からバス、車椅子からトイレというようにトランスの介助をします。
重症心身障害児の子供も多く、持病のある子供がたくさんいます。
車椅子に乗っていて、四肢が硬直して自力で歩く事は出来ませんが、とてもかわいい笑顔をみせてくれました。
ツアーナースというと観光地に同行するガイドのようなイメージがあると思いますが、特別支援学校の仕事は楽しいというよりも、勉強になる仕事だと思いました。
特別支援学校の先生方はとても素晴らしい方が多いです。
生徒への声かけや態度を見ていると、本当に子供が好きで、心からこの仕事を楽しんでいるんだなと思えました。
特別支援学校の子供たちは、身体障害に加えて知的障がいがあるケースも多いです。
自分の思いや感情を上手く言葉で表現する事が出来ません。
体調が悪くても言葉で表すことができないのです。
重度の障がいのある子供や、癲癇などの既往のある子供は、少しの環境の変化で強く症状が現れることがあります。
ツアーに行く前には打ち合わせがあるのですが、ほとんど全員の子供が何かしらの既往を持っていました。
注意点や観察点が多く、疾患の知識がないと難しい仕事だと思います。
特別支援学校の院外学習はバスで近場に1泊で出かけます。
車椅子移動の子供も多いので、それほどの遠出は出来ません。
でも普段あまり外で思い切り遊ぶ事が出来ない子供たちはとても嬉しそうな顔をしていました。
介助が多く、体力的にハードな仕事ではありましたが、とてもやり甲斐のある仕事だと思いました。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。