デイサービスの看護師派遣☆看護師単発のバイト

pixta_9424477_S.jpg
私は横浜市のデイサービスで単発派遣をしています。
定期的に仕事に入るのが難しいので、希望のシフトで働ける単発派遣は私にとっては働きやすいです。
単発バイトをしているナースは、ママさんナースや扶養範囲内で働きたいという方が多いですよね。
私は主人の扶養範囲内で働き、子育ても仕事も両立させたいと思い単発派遣を選びました。
扶養範囲内という事は、年間108万円までが上限です。
月に9万円ほど年間108万円になります。
月に9万円の仕事となると、単発バイトのみの場合は、週に2〜3回の勤務となります。
私が今行っているデイサービスは時給2100円です。
給料日払いも可能との事ですが、今のところは月払いにして貰っています。
デイサービスで時給2100円はかなり高給ですよ。
デイサービスの仕事は、医療的な技術は必要ありません。
利用者の健康管理が主な看護師の役割なのですが、原則としてデイサービスでは看護師は医療処置をする事が出来ません。
巻き爪の爪切りは医療行為に当たるので出来ませんし、創傷の処置も経過を観察して他の処置に切り替えた方が良いと思っても担当医の許可なく勝手には出来ません。
デイサービスでは看護師ができない事がたくさんあります。
医療的な処置が必要な場合や、状態が変わった時、治療が必要になった時などは、まずはケアマネに連絡して、ケアマネを経由して担当医に指示を扇ぎます。
病棟だと適宜処置の変更をして次の受け持ちに申し送りをしますが、デイサービスでは医療行為をする事は極力避けなければならないので、最初は葛藤がありました。
私は9時〜15時までの勤務か、9時14時までの勤務を選んでいます。
毎月の給料を見ながら出勤日を調整しています。
派遣の場合はコンサルタントがシフトの調整も行ってくれますよ。
コンサルタントは看護師側の希望や条件を職場に伝えて条件交渉をしてくれます。
シフト調整、給料アップ、連休希望などもすべて交渉してくれますよ☆

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。