ブランクナースでも健診派遣は大丈夫?看護師健診派遣について。

pixta_2939204_S.jpg
私は健診派遣をしています。
他の職場での派遣を選ばないのは、健診派遣は毎年同じ時期にコンスタントに仕事があるからです。
健診の仕事は冬から募集が始まり、4月から仕事が始まります。
健診の仕事が多い4月〜10月頃までは週5日の勤務が可能です。
健診派遣の求人では時給1500〜1600円の求人が多いですよね。
この時給なら日給は、9千円〜1万円になります。
健診派遣では、早番で7時30分から出勤している方、8時、9時など出勤時間を選べます。
子供が小さいママさんナースが多いので、9時出勤は助かりますよね。
私も子供が8時に保育園に行くので、その後に出勤にしています。
1日6時間前後の仕事になると思います。
ママさんナースとブランクナースが大半ですね。
私も産後は産休+育休を取ったので、ブランクは5年近くあります。
すぐにパートか日勤常勤で復帰をしようかと思いましたが、子育てに理解のある職場って少ないですよね。
近くに頼れる身内がいない私は、子供中心の生活にしようと思い健診派遣を選びました。
健診の仕事は、覚えてしまえば難しい業務は一切ありません。
健診では医療行為もごくわずかですね。
採血や貧血検査くらいですかね。
心電図は検査技師さんがいる場合もあります。
健診ナースは、バスで学校を巡回します。
大勢の看護師でバスに乗って現場まで移動します。
基本は直行直帰ではなく、バスに集合なので、自由な時間の出勤はできません。
直行直帰が認められれば希望の時間からスタートできますが、ほとんどの方がシフトパターンの中から選んでいますね。
健診は時間で動く事が多いので、途中で勤務に来ても仕事が出来ないと思います。
それぞれが持ち場で仕事をしているので、健診開始から持ち場を離れません。
健診開始後に出勤しても、持ち場がなくて逆に困ると思います。
子供を病院に連れて行ってから出勤したい・・・というケースでは欠勤した方が良いと思います。
健診の仕事は午前に1件、午後に1件というように巡回します。
午前のみ、午後のみという勤務は可能です。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加